2012年08月28日

カナ入力派の悲劇 (あるいはモバイル端末の憂鬱)

 どうも、こんばんは。むささびです。
 『カナ入力!万才』の時間がやって参りました。

 本日ご紹介するのは、こちらの商品です。

 Bluetooth3.0対応 折りたたみキーボード 「ポメラ」用キーボード採用モデル BSKBB03WH

 持ち運びに便利な外付けキーボード、というと、やはりコンパクトにしなくてはいけない関係上、どうしても右側のキーの詰まったものが多くなりがちです。また最近では、すっぱりカナ入力を切り捨てて英語キーボードを採用したものも散見されます。カナ入力派の我々としては非常に嘆かわしい状況です。
 そんな折に彗星のごとく登場したこの商品。カナ入力可能な上、あの「ポメラ」と同じキー配列を採用しているというではありませんか。日頃からポメラを愛用しているわたしは速攻で食いつきました。これは買うしかない。買うべきだ。コメダでおもむろにiPadとキーボードを出してスタイリッシュに文字を打つ自分(※イメージ)を想像しながら、わたしは商品をポチりました。
 そして、到着。

 keyboard1.jpg
 左 : ポメラ(DM20) 右 : BSKBB03WH

 keyboard2.jpg
 上 : BSKBB03WH 下 : ポメラ(DM20)
 キー配列は全く同じ。

 作りがややチープだったり、キータッチがポメラより若干重かったりしますが、まァ許容範囲内です。これで語彙に難のあるポメラの辞書から解放されるかも、と期待を込めてiPadに接続。

 keyboard3.jpg

 いいじゃないですか。とってもスタイリッシュ。見た目は。ええ……見た目……だけ、は……。

 非常に悲しいのですが、ここで残念なお知らせがあります。
 iOSでカナ入力は使い物になりませんでした。右側のキー配列が滅茶苦茶になってます。
 参考 : iOS5で日本語配列キーボードから『かな入力』をする上での注意点(別製品のFAQですが、大体同じ症状)
 Apple純正のキーボードであれば一応使えるようですが、それ以外の製品では無理っぽい。
 それならばATOK Padで……と思いましたが、こちらは最初からカナ入力非対応と明記されていました

 頼みの綱のジャストシステムにまで梯子を外されて意気消沈するわたしに、さらに追い打ちをかける事実が。

 モバイルOSのもう一つの雄、Androidもカナ入力に切り替えることはできないようです。ATOKとGoogle日本語入力で試してみたものの、いずれも駄目でした。
 唯一、日本語フルキーボードというIMEのみがカナ入力に対応しているようです。ただし、このアプリはユーザー辞書が使えない。ちゃんと入力できるだけでも有難くはあるのだけど……やっぱり辞書登録なしでは厳しいです(;´Д`)

 で、結局。

 keyboard4.jpg
 工人舎のネットブック(画面回転させてタブレット型になります。分厚いです。重いです)

 こんな使い方してます。
 とってもスタイリッシュですね(棒読み)
posted by むささび at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット

2012年08月26日

Ubuntuまとめ (2012年版)

 忘れた頃に入れたくなるOS、それがUbuntu。

 ということで、久々に導入してみました。デスクトップがUnityになってからは動作が重くて敬遠していたんですが、どうやらそれはAMD系のグラボ特有の問題だったらしく、設定を変えてみた(CompizConfig設定マネージャ→OpenGL→垂直ブランクに同期化のチェックを外す)ところ、あっさり解決。それ以外にも色々カスタマイズしたおかげで、とっつきにくかったUnityもそれなりに使えるようになりました。まァ自分が慣れたせいもあるのだろうけど。
 以下は、自分用メモを兼ねたTipsです。雑然としていてすみません。バージョンは12.04です。

■今回は外付けHDDにインストール

 HDDを繋いで起動すればUbuntu、外せばWindowsといった具合にできるので、素敵です。USBのストレージなのでパフォーマンスは若干落ちますが、今のところは気になるレベルではないです。ブラウザのキャッシュなど「HDDを読み書きする動作」を極力減らすのがコツです。
 インストールの仕方はこちらのサイトを参照しました。
 Ubuntu 11.10 をUSBメモリにインストールする
 Grub(ブートローダ)を入れる場所さえ間違えなければ、それほど難しくはないかと。最近はUbuntuも易しくなったものです。

■デスクトップ周り

 何やら軽いデスクトップ環境もあるらしいと聞いて色々試してみたんですが、日本語ではバグがあったりして思うように動かなかったので、結局Unityに戻ってきてしまいました。
 そんなわけで消極的選択ではあるのだけど、Unityもカスタマイズすればそれなりに快適に使えます。とりあえずランチャーのサイズを小さくする設定は必須かも。[システム設定→外観→Launcherアイコンのサイズ]で変えられます。
 その他の細かい設定はCompiz Config設定マネージャやUbuntu Tweakで色々と弄ることができます。要らなさそうな機能はざくざく削っていきましょう。

■Firefoxの設定

 Chrome使ってもいいんですが、まァ折角(?)なので。上述の通りUSBのHDDにインストールしたので、ディスクキャッシュは解除しました。("about:config"で"browser.cache.disk.enable"の項目を"false"に) 設定したら覿面にページ読み込みが速くなったヽ(´ー`)ノ
 あと、アドレスバーをクリックした際にアドレスが選択状態にならないのが地味にストレスだったので、そのへんの設定もconfigで変えました。("browser.urlbar.clickSelectsAll"を"true")

■入れたソフトなど

 一昔前は「Winのあのソフトがない」「このツールがない」と検索する度に失望していたものでしたが、その状況もかなり改善されつつあるようです。ただ、それはLinux用ソフトが増えたからというよりは、OSに依存しない「Webアプリ」の恩恵によるものだったりするのですが。気がついたら結構使ってますよね、Webアプリ……。
 日常的に使いそうなので入れたソフトは、こんな具合です。テキストエディタと画像ビューアは最初から入っているソフト(LeafpadとGPicView)で問題なさそう。

・Mozc(Google日本語入力)…ATOK入れるの面倒なので、こっちで。
・VLC(音楽と動画再生)…必須です。
・Easystroke(汎用マウスジェスチャー)…ブラウザ毎にアドオンを入れなくていいので便利。 
・Echofon(Twitterクライアント)…Firefoxアドオン版です。独立アプリ版と遜色なく使えます。
・Dropbox(オンラインストレージ)…これがないと生きていけない。
・Chrome(ブラウザ)…Webアプリに特化した使い方をしてます。
・Wine(Windowsソフトのエミュレータ)…Winじゃないと駄目なソフトはこっちで。
・Virtualbox(仮想OS)…Wineでも動かないWinソフトはこっちで。

 逆に要らないソフトを消すのも、時間があればやっておくと良いかも。Ubuntu OneとかUbuntu OneとかUbuntu Oneとか。

■プリンタを繋ぐ

 これも少し前までは難関でしたが、今では対応が進んでいるようです。わたしのプリンタは標準のドライバの中になかったので、メーカーのサイトからLinux用のドライバを取ってきました。
 ところが、そのまま実行しても上手く入らない。どうやら古いドライバなのが原因で、今のUbuntuでは既に廃止になったライブラリを呼び出しているためエラーになっているようです。対処法がこちらに載っていたので、その通りに実行したところ無事にインストールできました。(実行後、再起動で勝手に認識されてました)

■参考にしたサイト

 Ubuntu 12.04 LTS (Precise Pangolin) 備忘録 part1/part2/part3/part4
 Ubuntuをインストールした直後に行う設定 12.04 Precise Pangolin編


 今回のセットアップはわりと気に入っているので、長いこと使える気はしてます。まァ、またどこかで限界を感じてWinに戻るかもしれないけど……。
posted by むささび at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | PC・ガジェット

2012年08月09日

Twitterまとめ (2012.07)

 7月分です。ぶっちゃけ忘れてた(;´Д`)

[ Mon, 02 Jul 2012 ]
 美少年のミルキーウェイを……いや何でもないです。 #天の川にお願い

[ Sun, 08 Jul 2012 ]
 アイスココアが美味しい季節となりました。 http://twitpic.com/a59rp8
 コメダの名物はシロノワールではなくアイスココアだと思います。個人的に。

[ Tue, 10 Jul 2012 ]
 何事も、やり過ぎれば歪みが生じるものだと思います。ただ、何もやり過ぎが駄目だと云うのではなくて、歪みを生んでいることを自覚して、それでもやらなければいけないことなのかを常に自問しながら、続けていくことが肝要なんじゃないかと。

[ Sun, 15 Jul 2012 ]
 あ、SO2外伝の表紙と挿絵ですが、さやあさん(@axisbird)に担当して頂くことになりました。正式に発表してなかったことを今更思い出した(;´Д`)

※鋭意制作中でございます。

[ Wed, 18 Jul 2012 ]
 もっと広い世界を見よう、と云うけれど、果たしてその言葉は子供に通じているのかな、と少し気になっていたりします。子供にとって学校というのは、充分に「広い世界」だったりするわけで。
 子供の脳はそれほど広い世界を認識できないんじゃないかと思ってます。大人が「広い」と感じるような情景を見せようとしても、子供は足元の石とか虫とかを見ていたりする。だからこそ、(大人にとって)狭い世界で思い悩んだり、(大人にとって)些末なことにこだわったりする。

[ Thu, 19 Jul 2012 ]
 「いじめ」にしても「援助交際」にしても、その言葉が成立して定着したのにはそれなりの理由があります。そうした背景を無視して「○○という言葉は悪影響だから変えよう」と主張したところで、それは中々難しいんじゃないかなァと。

[ Tue, 24 Jul 2012 ]
 現在執筆中のSO2外伝ですが、ようやく正式タイトルが決まりましたので、ここにお知らせします。 『魔法少女 レオン♡ザ☆キャット』
 ……ではなくて、 『小説スターオーシャン2外伝 〜Repeat the "PAST DAYS"〜』 ですので、よろしくお願い致します。
 「PAST DAYS」は、SO1ファンなら説明不要だろうけど、ローク(300年前)のフィールド曲の曲名です。そのへんを捻ったサブタイトルにしたわけですが……かなり難儀しました。1ヶ月ずっと悩んでた(;´Д`)

[ Wed, 25 Jul 2012 ]
 比較的甘口なインプレスがここまで辛辣に書くということは、よっぽどアレだったんだろうなァ……。 -- 【PC Watch】 楽天「kobo Touch」試用レポート(後編) http://bit.ly/NdmzfA

[ Wed, 25 Jul 2012 ]
 何気に(旧)エニックス系4コマ作家のリストが充実してきました。他にTwitterやってる作家さんをご存じでしたらタレコミよろしくです。 https://twitter.com/#!/mizuki_ren/yonkomasakka

[ Fri, 27 Jul 2012 ]
 「う」のつく食べ物なら何でもいいと云うのなら、わたしは「生まれたままの姿になった美少年」を食べたいです。
 美少年は食べ物です。

※飲み物でもあります。

[ Fri, 27 Jul 2012 ]
 koboの魅力は何を置いても価格の安さ。こういう端末は普及させたもの勝ちみたいなところがあるので、そこのところを前面に押し出して、言い方は悪いけど騙して買わせることができれば、主流となり得る可能性はあるのかもしれない。けど、消費者もそんなに馬鹿じゃないと思いますけどね……。
 本当に本気なのかどうかは、取り扱う書籍の「量」と「質」がひとつの目安になるかと。しばらくの間はそれを見極めたいと思います。
posted by むささび at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter