2008年02月02日

1chの終焉

 数日前からその事実については聞いていたし知っていたんですが、正直どう書いていいものか迷っていたので暫く放置していました。単に時間がなかったってのもあるけど。

 1chが先月27日以降、接続不能になりました(リンク張ってもどうせ繋がらないんだけど、まァ一応) おそらく年金氏が自宅サーバの電源を落としたんでしょう。もしくは鯖が壊れたか。2001年の10月に鳴り物入りで開設した1ch.tvも遂に──というか、ようやくというか──その「放映」を終えたわけです。
 2002年の2月にサーバを年金氏の自宅に移した時点で、1chは既に死に体でした。掲示板として利用する人はおろか、ヲチャからも見放され、ごく一部の反2ch主義者たちの棲み家と化してしまいました。一番上にあるスレの日付が2001年なんてことも普通にあったし。そんな抜け殻のような状態が、5年以上も続いていたわけです。やはりヲチされていた頃が一番輝いていましたな。世界初の閲覧専用掲示板とかスクリプト漏れとか「うまいデマ、ありませんか?」とかゴーゴーFlashとか、体を張ったネタで我々を楽しませてくれました。
 1chのコンセプトというか、ベクトルは間違っていなかったと思うんですけどね。それを体現させたのがSNSなんだろうし。1chだって上手く立ち回れば、mixiのようになれた可能性はあったんじゃなかろうか。サイトを立ち上げる原動力が「反2ch」だったということが、この掲示板の悲運の始まりだったのかもしれませんな。

 それにしても、もう6年半も前になるのか。いろんなひとたちが、たったひとつのサイトに関わり、そして去っていきました。ひろゆき、隊長、西たん、年金、あめぞうさん、いおたん、良識、お茶くみちびふさ、けんすう、infohands(けんゆう)、STAFF@NTW(ただの人)、宇宙えび、玄さん、\(^o^)/、なつき、Lたん、ありす氏、哭きの竜さん、zenhitei女史……(一部敬称略) 2ch発のヲチと炎上は今も変わらず起こっていますが、これだけ敵味方入り乱れての大合戦は、なかったんじゃないかと思います。兵どもが夢の跡──その舞台がネット上から消滅したことに、些か寂しさをおぼえるのは、わたしだけでしょうか。

 何はともあれ、お疲れさまでした>あのとき関わった皆様
posted by むささび at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットヲチ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10397343
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック