2014年10月07日

Twitterまとめ (2014.08-09)

 8・9月分です。そんなにツイートしてないので、ある程度たまったら適時まとめることにしました(;´Д`)

[ Mon, 11 Aug 2014 ]
 小説SO2の1巻は本当に表紙が素敵すぎて、中身の文章が16年前に書いたものなのが申し訳なく思えてしまうレベルです。序章だけは2005年に書き下ろした文章だけど。
 小説SO2を書き始めたのは大学1年の頃。実際に書きながら小説の作法を学んでいった感じなので、この作品自体がわたしの進歩と迷走の軌跡になっていたりします。途中でやたら小難しい単語に凝りだしたりとか。なんか格好いいと勘違いしちゃったんですよねぇ……。

[ Mon, 11 Aug 2014 ]
 いわゆる黒歴史って、5,6年後くらいに急激に恥ずかしくなるけど、干支が一回りするくらい放置してしまうと懐かしさの方が上回って、案外恥ずかしいこともなくなるんですよね。割といい思い出になったりするかもしれないので、恥ずかしくても消さずに10年以上放置してみるのもいいかもしれません。
 高校くらいの時期の「ハマり方」って、やっぱり一種独特のものがありますよね。骨の髄までどっぷり浸かれるのは、あの時期ならではかもしれませんな。

[ Wed, 27 Aug 2014 ]
 お菓子の城って今どうなってるのだろうと思ってぐぐったら、コスプレイベントなんて開催してるんですな。これも時代だなァ。
 http://www.cosjam-revolution.net/place/okashi/index.html

[ Mon, 01 Sep 2014 ]
 ワイルドアームズ2発売15周年おめでとうございます〜。わたしが勝手に淡々と進めているノベライズ連載もよろしくお願いいたします。
 http://andante.halfmoon.jp/sonovel/novel_wa2.html
 小説ワイルドアームズ2は昨年5月から始めて現在ようやく第二章途中。小説SO2と比べるとペース落ちたなァ……と思ったけど、文章量で比較してみたらそんなに変わってなかったようです。これでも色々と端折ってるつもりなんだけど……。
 小説SO2は2年半かけて完結させたけど、WA2は今のペースだと倍(5年)はかかるかなァ。本も作るとしたら全8巻とかになりそう(笑) まァ気長によろしくお願いいたします。

[ Fri, 05 Sep 2014 ]


[ Sat, 20 Sep 2014 ]
 ゲームって、トランプにしろ花札にしろ、元々は空き時間に軽く遊ぶようなものだった訳で、今のスマホゲームは従来の遊び方に戻ったという見方もできますよね。据え置き機でがっつりプレイ、という方がある意味特殊だったのかもしれませんな。

[ Tue, 30 Sep 2014 ]
 「百鬼夜行(京極堂)」シリーズは、事件を妖怪というツールを用いてデコード(解体)していく作品で、「巷説」シリーズは事件を妖怪の名を以てエンコード(構築)していく作品と捉えれば、少しは読みやすくなるかもしれません。れっつとらい。
posted by むささび at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104300258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック