2006年09月18日

電通やACのサイトは原則リンク禁止

 しかしお構いなしにリンクしてみるテスト。
 ACはこっち。ネタ元はスラッシュドットです。

 どうも広告関連の会社や団体を中心に、このサイトポリシーは使われているみたいです。今も変わらず旧来のメディアを牛耳っている「広告業界」。いろいろとアレな話もネットでは囁かれていますが、そのことと関連はあるんですかね。広まってナンボの広告を扱っているはずなのに、ネットでは拡散を嫌がっているというのが、なかなか象徴的というか。
 リンクというのはWWW(という言葉も最近は使われなくなったなァ)の根幹をなすシステムであり、ネットワークを生きたものにするための「血脈」であると、わたしは考えます。なので、こうした「リンク禁止」の流れには、どうしても敏感にならざるを得ない。ドッグイヤーで変質していくネットのひとつの流れとみる向きもあるだろうけど、それでも、やっぱり抵抗はありますな。まァ、古い人間ですから。
posted by むささび at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | トピック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1274585
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック