2006年11月17日

先週のイベント雑感

 かれこれ先週の日曜の話になりますが、本を売りに東京に行ってきました。帰還が月曜の深夜で、その後も優先事項から順番に片づけていったら、こちらへの報告がえらい遅れてしまいました。いや、何もこのブログがどーでもいいというわけではないんですが、モノゴトには順序が(しつこい)

 去年は初めての参加だったこともあって詳細なレポートを書いたりしましたが、今回は正直なところ、特筆すべきこともないんですよね。前回に比べれば、物凄くあっさり終わってしまった感が。イベント自体もそんな雰囲気だったし。
 というわけで、今回は所感だけを適当に書き綴ることにします。こちらこちらのお兄さんも色々書いているので、併せて読むと良いかもしれません。

・去年の反省を踏まえて、今回は値札とテーブルクロス(というか布)を用意。部数もそれなりに発行できたし、隣にはクロード編担当のShiraさんもいるので気は楽でした。前回はホントにきつかったから(;´Д`)
・会場で下巻の出来映えを確認。表紙は想像以上でした。素晴らしい(千石さん風に) 絵を入れられない「小説本パック」とかだったら、これだけのモノにはならなかったでしょうな。苦労した甲斐があったというものです。いや、ホントに苦労しましたよ、印刷とか印刷とか印刷とか。
・開始後はいつものメンバー(笑)が集結。PY-VEGAさんもいらしてましたな。この一角だけ古参率高すぎ。
・下巻は2時間ほどでめでたく完売。前回に比べれば、もったほうか。つうか前回は30分で完売してたんですな……。上記の自分のレポを読んで思い出したけど。
・上巻も1部ずつ残してほぼ完売。配送代が浮いたので非常に有難かったです。それにしても、4冊まとめてご購入のかたが多いのは意外でした。あの値段の上に、持ち帰り時のコミケのカタログ並の重量感……いやもう、ホントにありがとうございます(深々と)
・サークルの割合はVP2が4割、SO3が4割弱、SO2が1割強、VPとRSが0.5割ずつといった感じでした。まァ被ってるとこもあるんだろうけど。RSって確か去年発売でしたよね……。初代SOは10周年なのに0か。寂しい限りです。
・なんだかよくわからんうちに即売会終了。盛り上がりという点では、いまいちだったのかな。まァ、まったりとしているのは嫌いじゃないけど。

 この後みんなで秋葉原行ったり旅行好きなお兄さん達と合流したり、翌日にはソニーの塔@ラストダンジョンに潜入したりドイツビールを飲んだりしたけど、キリがないのでこのへんで。皆様お疲れさまでした。というか、ありがとうございました、色々と(;´Д`)


 昨年、その場の勢いから始まった「小説SO2同人化計画」ですが、皆様のご協力もあって、こうして下巻を発行するまでに到り、無事に完結することができました。クロード編のShiraさん、上巻の蒼莱さん、下巻の若野さん、彼方さんやしーるさん、そしてご購入くださった読者の皆様に、感謝の意を表したいと思います。さんくす。謝謝。だんけしぇーん。めるしーぼくー。ぼんぼやーじゅ(違う)

 まァ、まだ再発行が残っているんですけどね。わたしはいつになったらB5用紙から解放されるのでしょうか('A`)
posted by むささび at 05:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 同人活動
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1740313
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック