2007年02月01日

PLEXTORが事業縮小

 昔は良いCD-Rドライブといえばプレクでした。

 OEMでの採用がなかったのが痛かったみたいですな。そりゃPCメーカーにしてみれば、ドライブは安いのが良いに決まってる。最近は安くても普通に使えますしね。今後も細々とでいいから、マニア向けの製品を作り続けてほしいとは思いますが……。


 ところで、わたしの部屋の隅に大昔のCD-Rドライブ(ATAPI内蔵)が転がっているんですが、これは燃えないゴミとして捨ててしまってもいいんでしょうか。PCの周辺機器はいまいち処分の仕方がよく判らない。ジャンク扱いでオークションに出すのもめんどいし。
 他にも、2GBのSCSI外付けHDDなんていう前世紀の遺物もあります。今となっては使いようがない。誰か欲しい人います?
posted by むささび at 06:56| Comment(3) | TrackBack(0) | トピック
この記事へのコメント
プレクスターは質の良いドライブで定評でしたね。ただLGのDVDコンボドライブが5000円台で買える時代ですからOEMの採用は厳しいですね。
OEMでの供給はそこそこコスト抑えれば需要はあるかもしれません。それ以外に限定生産で高級ドライブを出していけばいいと思います。需要はあると思いますよ。

むささんの昔のドライブとかHDDはハードオフとか中古PC屋で引き取ってもらえばいいんじゃないかと思いますよ。完全に壊れてる場合は引き取ってもらえ無そうですが。捨てる場合は名古屋のごみ処分の仕方が分からないので何ともいえません。
Posted by しーる at 2007年02月01日 22:03
PCリサイクル法の適用を受けるのは今のところパソコン本体とモニターだけなので、プリンターやドライブ等の周辺機器は燃えないゴミとして捨てられますよ。
自治体によって燃えないゴミになるか粗大ゴミになるかは変わると思いますが。
うちの押入れにもプレクのSCSI12倍速とTEACの4倍速CD-Rがころがっています;
Posted by よし@沖縄 at 2007年02月02日 00:11
部屋に転がってるのは、あんまり中古で売れるようなブツでもないですからね。DVDの半分以下の容量しかないHDDなんざ、どうしようもない。CDドライブは半分壊れかかってるし。
ちなみにハードオフは昔、新品同然のものを二束三文で売り飛ばされた経験があるので、あまり良いイメージは持ってなかったりします。

ラジカセが確か燃えないゴミに分類されていたと思うので、周辺機器も同系列と見ていいのかな。
置いてあっても邪魔なんで、思いきって捨てちゃいますかね。
Posted by むささび at 2007年02月02日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3254198
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック