2010年01月25日

いろいろメモ(謹賀新年ver.)

 つうわけで、明けましておめでとうございます。
 遅すぎる? いやいや、そんなことは決してありません。たぶん。

■FF13クリア

 良くも悪くも(どちらかというと悪い方面で)騒がれたFFですが、個人的にはわりと楽しめました。
 あくまで「個人的には」ですが。駄目な人は全く受けつけないんじゃないかと思います。特に序盤〜中盤は、映像を見るために操作しているような感覚に陥りましたから。まァ、実際その通りだったし。
 わたしはわりと一本道でも平気なタイプです。それ以外にちゃんと秀でた要素があれば。バトルはよく作り込まれていたと思います。これの前にやってたゲームがフルアクション全開のテイルズだったので、最初のうちは物足りなさもあったけど。
 あと、やっぱり映像はきちんと認めてあげないとフェアじゃないと思います。「ゲーム」としてのアピールポイントとは違うのかもしれないけど、映像で魅せるというのは、ある意味、FFの伝統でもあるわけだから。
 シナリオの尺も丁度いい感じだったと思います。というか、あれ以上一本道が続いたら、さすがに心が折れていたかも(;´Д`)

VOICEROID 月読ショウタ

 買ってしまいました。ごめんなさい。目的は私的利用です。
 んで、少し弄ってみた(性的な意味でなく)んですが、確かにテキストを入れただけで、わりと自然に喋ってくれます。
 ただ、そこからさらに味付けしようと思っても、調整できるパラメータが少ないのでどうにもならない。強弱の設定が文章単位でしかできないというのは……何ともかんとも。アクセントとイントネーションを混同しているようなマニュアルの説明も、いただけません(このソフトで調節できるのはアクセントのみ)。ソフト自体の操作性も、正直あまりよろしくないです。視覚的でわかりやすくて簡単ではあるのだけど……。
 まァ、それでも何か曲に利用できないかと考えてはいるんですが。NK3の楽曲は台詞つきのが幾つかあるので、そのへんに使えないかなァ……。

■デスクトップを晒すブログパーツ

 トップページに、自分のPC画面をリアルタイムにアップするブログパーツを載せてみました。ただし、気が向いたときにしかツールを動かさないから、大体はオフラインになっているかも。最近はUbuntuを使ってることも多いし。変なコトしてる画面が映っても、生暖かい目で見守ってやってください(笑)
 PCが暇なときに、手持ちの画像をスライドショーで流すかもしれません。ネタ系かショタ系のどちらかしかないですが。
posted by むささび at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43514161
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック