2013年08月17日

Twitterまとめ (2013.07)

 7月分です。色々あって遅れました(;´Д`)

[ Wed, 3 Jul 2013 ]
 最近、紙の本を読んでいても隅をタップしてページをめくろうとしていることがあって、人間の順応性と融通の利かなさを同時に実感している今日この頃でございます。

[ Thu, 4 Jul 2013 ]
 こうして見ると本当に増えたなァ。全部が上手く行く筈ないから、来年あたりから淘汰が始まりそう。 -- [リンク集] 激動! 電子書籍市場 -INTERNET Watch http://bit.ly/16pbdiZ

[ Tue, 9 Jul 2013 ]
 最後の画質比較が凄く参考になる。 -- 【山口真弘の電子書籍タッチアンドトライ】PFU「ScanSnap SV600」(後編) 〜汎用スキャナとして本以外の用途を考察する http://bit.ly/16pbClB

[ Thu, 11 Jul 2013 ]
 カラーの原稿の場合はセル画っぽくなる感じかなァ。逆にこの方が良いという人もいるかも。 RT @itmedia [PC USER]“非破壊自炊”は脅威となるのか:裁断せずに自炊したい!! 「ScanSnap SV600」を試してみた http://bit.ly/12tepT6

[ Fri, 19 Jul 2013 ]
 ワイルドアームズが金子さんの作品であったようには、スターオーシャンは五反田さんの作品にはならなかった。かと言ってテイルズみたいに展開しまくってブランド化することもしなかった。「こだわる」のか「広げる」のか、そこのところの方向性がSO3以降ブレてしまった印象はあります。

※SOのソーシャルゲームが発表されたことに関して。

[ Wed, 24 Jul 2013 ]
 愛用していたポメラ仕様のキーボード(バッファロー製)ですが、一部キーの反応が悪くなってしまいました。折り目付近の「ま」とか「も」のキーは使用前に強く押して慣らさないと反応しない状態。購入1年きっかりで壊れるとか、昔懐かしソニータイマーじゃないんだから……。
 ということで急遽新しいキーボードを買いました。バッファローは懲りたので今回はMS製(U7R-00022)。右側のキーもしっかり幅を取ってあるのが好印象。ただし「¥」キーだけが惜しい。何でこのキーだけ狭くしたの……。 http://pic.twitter.com/b5xcIDeWh3

[ Tue, 30 Jul 2013 ]
 改めまして、SO2発売15周年おめでとうございます。昨年の冬コミに出した『小説SO2外伝』を本日限定で全文公開しておりますので、よろしくです。 http://bit.ly/16pfiUd ※現在は一部公開のみ
 SO2発売直後に連載開始して、2年半かけて書き上げたSO2の小説(ノベライズ)もサイトに掲載していますので、よかったらどうぞ。クロード編はこちらのお兄様( @starlt2 )の作品です。 http://bit.ly/16pfmU8
 折角なので、小説SO2関係の余談を少しだけ。
 SO2の小説といえば公式のものも出ていますよね。当時、公式ノベライズが出ることを知ったときは少し焦ったんですが(既にノベライズ始めていたので)、実際買って読んだら割とコンパクトな内容(婉曲的表現)だったので、これなら差別化はできそうかなと思って連載は続けることにしたのでした。
 小説は月2回くらいのペースでサイトに掲載してました。最初の頃はあまり反応もなかったんですが、徐々に掲示板に感想を書いてくださる方が増えてきて、それが大きなモチベーションとなってくれました。まァ掲示板は次第にエスカレートしてアレな内容になってしまったりもしたのだけど。
 今は澄ました顔してツイートしているあの方やこの方も、十数年前は(核爆)とか(謎爆)とか掲示板に書いていたのですよ……(手元に証拠あり)
 小説は数年後に同人誌としてオンリーイベントにも出しました。当時は200ページ超の本なんて印刷所に頼んだら10万以上はかかってしまうので、本文はレーザープリンタ使って自力印刷して、表紙と製本だけ印刷所にやってもらう方式を取りました。たぶん2年間で2万ページくらい印刷しました。
posted by むささび at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72651824
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック