2005年11月25日

正字・歴史仮名遣い至上主義者

 こっちのエントリと関連して。
 まさに両極端。
 けど、表裏一体な気がしないでもない。

 どちらにも共通して言えるのは「読みにくい」ということ。
 別に仮名書きを主張しようが正字を推進しようが、それについては文句ない。けど、なにもサイト内の文章にまで適用しなくてもいいじゃないか。正字のほうはまァまだ読めなくはないけど、仮名書きは駄目。全身全霊で読む気がしない。
 経緯はどうあれ、現在の主流は「漢字仮名交じり文」であり「略字・現代仮名遣い」です。これに関して議論をする気は毛頭ありません。正字正仮名のほうは、部分的には賛同できるものもあったし。けど、文章なんて読まれてナンボでしょうに。変な意地張って敷居を高くして、興味あるひとを門前払いしてしまっては、せっかくの主張もただのお飾りになってしまう。お子様ランチの旗ほどの価値もない。

 せめて一般的な表記をしたページを別に設けるか、正字のほうは最低限ルビぐらいは振ってください。本当に自分たちの主張を世に知らしめ、広めたいのであれば。
posted by むささび at 05:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットヲチ

2005年11月23日

仮名文字至上主義者の会

 うわあ。


 どうせなら じゅうしょとかも
    ひらがなで かけばいいのに

               みつを
posted by むささび at 01:29| Comment(2) | TrackBack(0) | ネットヲチ