2007年05月13日

【本当に】FS10周年オフ延期のお知らせ【できるのか】

 5月あたりに開催できれば、と思っていた10周年オフですが、周囲の方々の返答も芳しくなく、またわたし自身も立て込んでいることもありまして、今月やるのは無理っぽい状況になりました。そんなに急いでやるものでもないだろうし。
 というわけで、開催時期を7月に変更いたします。その頃にはわたしも落ち着いてるでしょう。たぶん。7月といえば、ちょうどFSの開設した月でもあるので、区切りとしてもよろしいんじゃないかと思います。

 興味あるかたは、メールなりコメント欄なりで、気軽にお問い合わせください。開催場所は名古屋です。
posted by むささび at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年05月06日

しばらくBL関係から遠ざかっていたら

 こんなのが出ていたのか。うかつ。
 (注:18禁です)

 これはもう買うしかなさそうです。天の声が聞こえてしまったから仕方ないのです。個人的に神絵師だし。相変わらずエロ……もとい、色気のあるショタを描いてくれるなァ……。


 最近買いたいものが多すぎて困りまする。ノートPCどうしよう>先月壊れた
posted by むささび at 03:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月21日

12人の優しい日本人

 

 今まで「三谷ファンでありながらこの作品を観ていない」ということが、ある種の引け目にもなっていたんですが、昨日ようやく観ることができました。
 で、感想ですが、面白いの一語に尽きます。まさしく評判通りでした。げらげら笑える面白さはないけれど、12人の陪審員が織り成す議論の流れは秀逸です。陪審員もそれぞれキャラの立った、一癖も二癖もある人たちばかりなので、会話を聞いているだけでも全然飽きない。こうした人と人との絶妙なやりとりは、流石というしかないです。

 裁判員制度は近いうちに日本でも始まるみたいだけど、ああいう場に放り込まれることを考えると、少々ウンザリしないでもないですな(;´Д`) まァ、あんなアクの強いひとばかり集まるなんてことはないと、思う、けど……。
posted by むささび at 14:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年03月04日

【予定は】FS10周年オフ参加者募集【未定】

 ええと、なんだかよく判りませんが、オフ会を開催しようかと思っております。何やら後ろからわたしの背中を押してくる人達がおりまして。……ホントにやるの?

 とりあえず現在のところは、こんな感じ(↓)で予定しております。

開 催 時 期4〜5月あたり
開 催 場 所「未来の首都」名古屋
目 的緑のお化け見物
持参するもの弁当(緑のお化けの餌になります)
諸 注 意必要以上に近づくと喰われます


 ……まァ緑のお化けはともかく、どこ行きましょうね。ミッドランドスクエアが明後日オープンするけど、そんな面白い処でもないような。しばらくは間違いなく混雑するだろうし。「山」はなんか建て替え工事が遅れているらしいので、春には間に合わないかもしれませんな(嬉)
 真っ当な観光スポットに行くなら、徳川園でまったりするというのはアリかも。いや、わたしも行ったことないですけど。


 まァ、結局はオフ会なんだから、適当にだべる場所があればいいかー(なげやり)
posted by むささび at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2007年02月15日

燃えないゴミ候補

 とりあえず部屋を整理してまとめてみました。

・内蔵CD-R/RWドライブ(瀕死)
・56kbpsのモデム(PCIボード)
・64MBのメモリ
・昔なにかの拍子に買ってしまったTVチューナー(PCIボード)
・2.5インチ内蔵HDD(3年前にご臨終。ちなみに富士通製(笑)
・ドライバやら付属ソフトやらが入っているCD-ROM数十枚

 外付けHDDは物置の奥に仕舞い込んであるみたいなので、今回は見送り。
 来週には燃えないゴミに出すことになると思います。CD-ROMがやたらと大量なんだけど、これってリサイクルできないものなんですかねぇ。なんとなく勿体ない。
posted by むささび at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月18日

THE 有頂天ホテル

 年末にやっていたのを録画して、観たのもかなり前なんですが、色々慌ただしくて感想書けませんでした。

 ざっと観た印象では「三谷さんの映像作品の集大成」といったところでしょうか。キャスティングにしても、内容にしても。どこもかしこも三谷ライクな演出が盛りだくさんなので、ファンには堪らないですな。あまり知らない人でも、これを観れば三谷作品がどういうものなのかが判るかと思います。最初にこれを観て、そのあと『王様のレストラン』、それから『ラヂオの時間』という流れをおすすめします。いや、どうでもいいけど。
 とにもかくにも、豪華で贅沢な作品でしたな。こんなの作って、この先大丈夫なんだろか、三谷さん。
posted by むささび at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月11日

なんとなく復帰

 まだ微妙に咳が出たり頭が痛かったりしているのだけど、たぶん大丈夫だと思います。

 しかし、まる1週間まともに動けなかったせいで、予定が大幅に狂ってしまった。例の印刷もこれから再開します。出稿までには、あと10日程度はかかってしまうかと思われます。すんません。

 今年はサイト開設10周年ということで、それに関連した「昔話」のエントリも予定しております。まァ、こんなネットの片隅で細々と続いたサイトにも歴史はあるということで、おつき合いいただければ有難いです。


 あ、年賀状くださったかた、どうもありがとうございました。相変わらずこちらからは出していませんが(;´Д`) ホントにすんません。
posted by むささび at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2007年01月01日

風邪ひき年越し

 mixiの日記が何か鯖エラで書き込めないので、こっちに。

 チャットでは途中で落ちてすんませんでした。ホントに歯がガチガチ鳴るぐらい寒気が酷かったものだから。ちなみに今は小康状態です。
 なんか去年は風邪ばかりひいていた気がします。昔に比べると治りも悪いし。そろそろ寿命なのかもしれません。……微妙にシャレにならんのがアレですが。

 そんなわけで、今年も寿命の続く限り、よろしくお願いします。
posted by むささび at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年09月11日

まほらば最終巻

 やっと買った。
 iconicon

 ギャルゲー詰め合わせ弁当、と昔どこかで書いた覚えがあるけど、その印象は最後まで変わることなく終わりましたな。いや、別にそんなに悪い意味で言っているわけではなく。最近はギャルゲーでもシナリオ重視のいわゆる名作、と呼ばれるものが出ているらしいですから。よく知らんけど。主人公とそれを取り巻く「特徴ある」女の子たちという構図、ある種のフラグ立てに近いようなエピソード、それっぽい絵柄とオタク的な小ネタの数々。そうした要素を引っくるめて「ギャルゲー的」と評したわけです。
 けれど、一方で物語の大まかな筋というか、話の流れ自体は王道まっしぐらなんですね。王道というのは別に悪いことではなくて、むしろ変に奇をてらったりするよりかは全然良かったりします。この作品の場合、表現技法はオタク的であっても、物語のツボというか、勘所はしっかりと押さえている。それが、この作品を単なるギャルゲー的マンガに留まらせなかった要因ではなかろうかと思います。

 まァ、一言でまとめれば、面白かったですよ。あの手の雰囲気に抵抗がないなら、一読の価値はあるかと。
posted by むささび at 06:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月26日

甥っ子に風邪をうつされた

 0歳児の風邪を貰ってしまったわたしは、どうすればいいのでしょうか。

 ここのところW杯観戦で寝不足が続いていたのが主因でしょうけどね。正直身体しんどい。でも見たい。嗚呼。
posted by むささび at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記