2006年12月13日

DQ新作はDS

 どうやらDQは完全に任天堂に移行のようです。

 まァ、シリーズの方向性からすれば、さもありなんという感じですか。今は携帯ゲームっつってもバカにできんですからねぇ。
 つうか小学生男子のDS普及率は凄すぎ。公園で男の子が集まっていたら、十中八九DSやっている。昔はファミコンのある家にみんな集まって遊ぶ、というスタイルでしたけど、今は携帯ゲームになったことで、集まる場が家から公園に変わったんでしょうな。まァ、お母さん方もそのほうが手がかからなくて良いのだろうし。

 わたしもそのうち買いますけどね、DS。DQが出る頃にはネットで普通に買えるようになってたらいいんだけど。
posted by むささび at 16:22| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年09月05日

WILD ARMS XF(クロスファイア)

 タイトルからすると、RPGじゃないような気もする。

 個人的には2のリメイクを期待したいところだけど、PSPというハードからしても、正統シリーズから外れた派生ゲームのような予感。だとしたら、たぶん、華麗にスルーでしょうなァ……。よっぽど何かわたしを惹きつける要素がなければ。ショタキャラとか美少年とか子猫系の男の子とか。


 あ、WA5の発売日も12/14に決定したようです。あまり期待しないようにしながら、待機。
posted by むささび at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年08月10日

VP2終了

 セラフィックゲートも一通り終わったので、適当に感想を。大いにネタバレを含みますので、またドラッグで選択して読んでください。

---------------ここから---------------
 全体としては、良かったんじゃないかと思います。シナリオもありがちな展開だけど、特に問題なく呑み込めましたし。途中から急にラヴラヴな展開になったのには驚いたけど。精霊の森以降は、なんだか置いてけぼり食ったような気分に。お前らいつからそんなに進展したんだと。いや、こういうのは段階を踏んで進んでいくものじゃないですか。それが、2人きりになった途端いきなりラヴラヴモード発動って、何ですかコレ。甘ったるい芝居をこれ見よがしに見せつけおって。これだから恋愛話は嫌いだ。少しはレザード様の変態っぷりを見習え。今回も見事に変態を演じきってみせたではないか。もう最高。最高の変態。貴方は変態の鑑です。変態が乗じて神にまで上りつめてしまうのだから、素晴らしすぎる。変態神レザードは、これからも世の変態たちの間で信奉されていくことであろう。ビバ変態。
 ……ええと、話が逸れましたが、続けます。
 バトルシステムは非常によく出来ていました。やはりトライアのバトルはこうでなくては。RSの発展性のないバトルは一体何だったんだろうなァ。光子アクションもなかなか。セラフィックゲートは難しすぎたと思うけど(;´Д`) あんなのノーヒントで解けるかッ。宝箱一個回収するのに一時間かかりましたがな……。
 音楽は……やっぱり後半からですな。奉竜殿以降に、桜庭さんらしい曲がちらほら。前作みたいにダンジョンの雰囲気を無視した(笑)アツい曲が満載、というのを期待したけど、さすがにそれは無理だったか。

---------------ここまで---------------

 これでしばらくゲームから離れます。……あ、そういやFFXIIを借りるのだったけ……。まァ、こちらはぼちぼちと。
posted by むささび at 08:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年07月23日

そういやSO発売10周年でした

 19日でしたっけ。気がつけば過ぎてしまっていた。

 それにしても、このゲームとここまで深く関わることになろうとは、10年前は思いもしなかったなァ。ガンガンやギャグ王でやたらと宣伝していたから、どんなゲームなのかと試しに買ってみただけだったんですけどね。期待感は皆無に近かった。それが今やこの有様。ホントに何がどういう縁になるかわからんものだ。
 ネット上でのおつき合いも同じく10年。発売当時はゲームの掲示板に張りついて、SO関係の質問があるとすぐにレスしたりしてました。というか答える人がわたししかいなかっただけなんですけど……。マイナーなゲームはなかなかレスがつきにくい時代だった。そういや、あのとき初めて「むささび」のHNを使ったような気がするな。定着したのは裏伝言板以降だけど。
 ゲーム自体の想い出というと、実はあんまり浮かばなかったりします。あまりにも繰り返しプレイしすぎて、発売時の新鮮味が薄れてしまったのかも。とりあえず印象に残っているのは、「蝉の効果音」。ちょうど夏の時期だったこともあって、やたらと耳に残った覚えがあります。「みーんみんみん、み゛ぃーん」の「み゛ぃーん」で落とすのがポイント(何が)

 せっかくだからラティ@ショタ仕様の小説でも書こうと思っていたけど、時間ないので無理っぽいです。
posted by むささび at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年07月08日

WA5のスタッフが微妙な件について

 拾ってきた情報をまとめると、

・キャラデザは藤本秀明氏
・金子氏はシナリオ担当ではない
・歌は水樹奈々

 ということだそうです。
 ……なんつうか、これをWAとして売り出すことに違和感ありまくりなのですが……もはや別タイトル。キャラデザの人は、ぐぐってみるとエロ系の作品ばっか出てくるのが何ともかんとも。そういやSO2のキャラデザも同じような感じだったけ(笑) 水樹奈々については、声優あんまり詳しくないので保留。なるけ&麻生コンビは堅持してもらいたかったけど……。

 まァ、しばらく様子見です。なるけさんまで外れていたら、ちょっと購入も考えてしまいそうだなァ……。
posted by むささび at 03:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年06月23日

VP2−シルメリア−

 すみません、完ッ全に忘れてました(;´Д`) 家に荷物が届いて初めて、今日だったと思い出す始末。
 というか、プレイする時間あまり無さそうなんですが……。W杯終わるまでは、ほとんど放置状態になるかと思います。隙をみて進めていくつもりではあるけど……。

 それよりも今はチェコ敗退にショックを受けていたり。先生のW杯がこんな形で終わるなんて。・゚・(ノД`)・゚・。
posted by むささび at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月27日

マザー3クリア

 27時間。スリープ状態で放ったらかしにしていたぶんを除けば、実質25時間ってとこか。隠しイベントらしきものも殆どないみたいなので、やり込みのできるゲームではないですな。でも、充実感はあるんですよね。まるで小説を一冊読破した後のような。そうした意味では、ゲームというより、ひとつの作品がたまたまゲームというカタチをとっただけ、というものなのかも。
 全体としては、もう一押し欲しかった部分はあるものの、概ね満足してます。最近ずっとお行儀の良いRPGばかりやっていたので、こういうキワモノ系のRPGはむしろ新鮮でしたな。このご時世にテキスト中心。しかも平仮名。けど、それがかえって味わいを深めている。完全に「読ませる」RPGなので、糸井節の好き嫌いが直接ゲームの評価に繋がるかと思います。わたしは好きですけど。

 ちなみに、前知識として2は最低限プレイしておいたほうが良いです。ポーキーとかどせいさんとか、そのへんのことを知っているのといないとでは、印象も違ってくるだろうから。ファンとしては1もやってほしいけど、こっちはそんなに関わってこないから必須ではないです。
posted by むささび at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月26日

ゲームソフトレンタル事業がスタート

 5月下旬に開始予定だそうです。

 ゲームを買って、1ヶ月ぐらいでクリアしたらすぐに売るというひとも結構いると思うので、こういう展開は必然ではあるんでしょうな。個人的には新作よりも、旧作が500円程度で遊べるのが嬉しい。
 ネックになってきそうなのは、ソフトの品揃えと店舗数。できればあんまり流通してないマイナーなゲームまで網羅してほしいところだけど。それと、ネットでの注文はやってくれないんですかね。店舗展開だと、名古屋に来るのは数年先になりそうな……。つうか、できれば今すぐにでもネットで初めてほしいです。特にGBAのソフトを>マザー3が終わってGBMが手持ちぶさたになっている
posted by むささび at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月21日

改めてマザー3

 少しプレイした時点での所感を。

 GBMってホントにちっこいんですなァ。本体のサイズがPSPの画面とほぼ同じってのは凄い。気軽にポケットに入れてひつまぶし……じゃなくて、暇つぶしに遊ぶぶんにはもってこいだけど、長時間根を詰めてプレイするには向いてないですな。目が疲れる、肩が凝る。
 本編でとりあえず印象に残ったのは、

・ダッシュがWA方式(Bボタン長押しでスタート)
・サウンドバトルむずい
・意外にシリアス(序盤だけ?)

 こんなとこかな。糸井節も健在。一直線に突き進むよりも、寄り道して色々チェックしまくるのがこのゲームの楽しみかたです。


 そういや、今回は久美先生の小説は出さないのかな。ぜひとも読んでみたいけど。
posted by むささび at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2006年04月20日

MOTHER3到着

 
 でらっくすぼっくす

 
 げーむぼーいみくろ

 
 ふらんくりんばっぢ
posted by むささび at 14:56| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム